三徳山 参拝方法

投入堂 参拝登山について

三徳山は修行の場所であり、木の根や岩をよじ登る等、場所によっては多少険しい箇所がございます。

滑落事故等が多発の為、参拝登山をご希望の方には入山の際に、主に服装と靴のチェックを受けて頂きます。
スニーカーなどでは入山許可が下りないことがありますので、金具の付いていない登山用シューズが一番確実です。
靴が理由で入山許可が下りない場合、わらじ(有料)に履き替えて頂くことで入山許可が下りる場合があります。

三徳山投入堂 登山の心得

  • 1お一人での登山はできません。
  • 2険しく危険な個所がありますので、十分ご注意ください。
  • 3服装にご注意願います。スカート・スラックスの着用はお止め下さい。
    靴は凹凸のある運動 靴かトレッキングシューズを履いてください。(金具の付いた登山靴はダメ)。
  • 4弁当の持込は禁止いたします。
  • 5両手に荷物を持たないよう、リュックサック携行が望ましいです。
  • 6雨天荒天・積雪時は、参拝登山禁止いたします。
  • 7修行道・参拝道での金品の紛失・登山中の怪我等の責任は負えません。十分な自己管理をお願いします。

参詣案内

本堂までの参詣の方は、参詣受付案内所で入山料をお支払い下さい。

大人 400円 小・中学生 200円
団体割引 50円引き(20名以上)
受付時間

午前8時~午後5時

※本堂までの参拝とは別に投入堂参拝の入山料として
大人 200円/小・中学生 100円が必要となります。
また投入堂参拝登山受付は午前8時~午後3時となります。

主な年中行事

1月元旦 修正会(初詣)
2月3日 節分・星祭(豆まき)
4月1日 慶雲入峰(山聞き)
4月18日の次の日曜日 春会式(三徳縁)
7月18日 夏会式(大般若会)
8月16日 万灯会
10月最終日曜日 秋会式(炎の祭典)
12月31日 除夜の鐘
毎月18日 おかゆの日

投入堂参拝登山案内

投入堂まで参拝受山される方は、本堂裏の入峰修行受付所(参拝登山事務所)で手続きを行って下さい。

志納金:大人 200円 / 小・中学生 100円
(入山料とは別に必要です)
参拝登山受付:午前8時~午後3時
※往復所要時間目安:登山事務所から約1時間30分~2時間
 ※投入堂参拝とは別に本堂参拝の入山料として
  大人 400円/小・中学生 200円が必要となります。
  また本堂参拝受付は午前8時~午後5時となります。

三徳山三佛寺
公式ホームページを見る